DHL/クリスマスに被災地へ笑顔とプレゼントを届ける

2011年12月26日 

ディー・エイチ・エル・ジャパンは12月23~25日、岩手県沿岸部の被災者を支援する特定非営利活動法人遠野まごころネットが主催する「サンタが100人やってきた!」プロジェクトをサポートした。

協賛金150万円とドイツの伝統的なクリスマスの「シュトーレン」などのお菓子200個とプレゼント輸送用のダンボール箱400個を提供した。

<サンタが100人やってきた!プロジェクトをサポート>
20111226dhl - DHL/クリスマスに被災地へ笑顔とプレゼントを届ける

「サンタが100 人やってきた!」プロジェクトは、ボランティアのサンタクロースが12月23、24、25日の3日間に渡り、岩手県の大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市の被災地の方々に笑顔を届けるために大道芸や音楽とともにプレゼントを配ろうと遠野まごころネットが主催したもの。

当初100人を予定していたサンタクロースは、最終的に全国各地から500人が集結し、当日は各地域で子どもからお年寄りまで、プレゼントを配り交流を行った。

DHLからのプレゼントとして現地のクリスマス伝統菓子と、サンタクロースによる一斉配送に不可欠なダンボール箱を無償提供。150万円の協賛金は、ボランティアのサンタクロースの移動バス運行費のほか、プレゼントの一時保管や配送関係の経費など、主に物流関連の用途に使用された。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集