首都高速道路/羽田線下り東品川付近を更新線に切り替え

2020年06月10日 

首都高速道路は6月10日、長期的な耐久性や将来の維持管理性を確保するため、羽田線(東品川桟橋・鮫洲埋立部)約1.9km区間の更新(造り替え)を実施しており、6月16日午前1時に羽田線(下り)の交通を更新線に切り替えると発表した。

<交通切り替えのイメージと位置図>
交通切り替えのイメージと位置図

羽田線(下り)の交通切り替え後は、旧下り線を撤去し、引き続き、将来下り線となる更新線の工事を進めていく。

この交通切り替えに伴い、カーブの形状などが今までと変わるので、安全運転に注意してほしいとしている。

最新ニュース

物流用語集