マクニカ/DHLや日立物流が導入した自動清掃ロボットを紹介

2020年11月19日 

マクニカは12月~3月に計4回、物流施設での自動清掃ロボット「Neo」導入に関するオンラインセミナーを開催する。

<自動清掃ロボット「Neo」>
自動清掃ロボット

「Neo」は、もっとも早くて止まらない清掃ロボットとして広大なフロアの床洗浄を得意にしており、物流施設や倉庫、工場、空港・駅・商業施設などで導入されている。

今回のセミナーでは、自動清掃ロボットの基本的な情報から、物流施設・倉庫での清掃ロボット導入の検討ポイントや課題について、DHLや日立物流での導入事例を交えて解説する。

■開催概要
日時:12月2日(水)、12月23日(水)、1月20日(水)、3月3日(水)
各日10:00~11:00(受付開始9:50)
形式:オンラインセミナー
主催:マクニカ
参加費:無料

■内容
1.自動清掃ロボットとは?
2.導入事例の紹介~DHLお墨付きのワケ~
3.自動清掃の現状から見える意外なコスト削減効果~日立物流 導入事例紹介~
4.物流施設・倉庫導入時の注意すべきポイント
5.まとめ

■詳細・申込
https://www.macnica.co.jp/business/servicerobot/events/135298/

■問い合わせ
https://www.macnica.co.jp/business/servicerobot/contact/

最新ニュース

物流用語集