NEXCO中日本/交通情報を音声で知らせるスマホアプリ開発

2021年01月27日 

NEXCO中日本は1月27日、ハイウェイラジオで提供している交通情報をスマートフォンで入手できる情報通信アプリ「みちラジ」を開発し、2月1日から運用を開始すると発表した。

<利用イメージ>
20210127nexconaka 520x192 - NEXCO中日本/交通情報を音声で知らせるスマホアプリ開発

「みちラジ」では、高速道路を走行中の位置情報をもとに、渋滞・事故・通行止めの情報や所要時間情報などを、あらかじめ設定した個人のスマホに明瞭な音声でプッシュ通知によって通知する。

プッシュ通知による配信のためスマホ操作が不要で、位置情報をもとに進行方向に応じた情報のみを提供。日本語、英語、中国語(簡体字)、韓国語の4か国語から言語を選択できる。

情報提供の対象範囲は、東名高速道路「東京IC~御殿場JCT」、新東名高速道路「海老名南JCT~伊勢原JCT」、中央自動車道「高井戸IC~大月JCT」、圏央道「海老名南JCT~八王子JCT」で、今後は管内全域に順次、拡大する予定。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集