プライスウォーター/アイデンティティ&アクセスソリューション提供

2012年04月12日 

プライスウォーターハウスクーパースは4月11日、アイデンティティ&アクセス管理ソリューションの提供を開始した。

ソリューションは、企業が迅速かつ柔軟なビジネス拡大の基盤を構築するため、IDとアクセス管理を次世代に向け進化させたもの。

このサービスを利用することで、企業は予算や体制を整えることができ、本格的なIDとアクセス管理プロジェクトの開始が可能となる。

企業のID管理の対象は自社の正社員ユーザーに留まり、サプライチェーン間をまたいだシステム構築、IDとアクセス管理は実施されていないのが現状。

しかし、自動車やハイテク産業では、一つの完成品を製造するまでに多くの企業が製造工程に関わり、完成品メーカーとサプライヤー、ディーラーなどは生産効率の向上のため、受発注システムや生産管理システムを共同利用することが増えている。

本ソリューションでは、これらのシステムユーザーを一意に識別し、適切なアクセス権限の管理に効果的なIDおよびアクセス管理の実現を支援する。

最新ニュース

物流用語集