Yper/置き配バッグ利用者に盗難補償サービスを無料提供

2020年07月29日 

Yperは7月29日、置き配バッグ「OKIPPA」の全ユーザーを対象に、「盗難サポート」の無償提供を開始した。

<盗難サポートの利用手順>

<OKIPPA>

盗難被害に対しては、30日100円の費用で上限3万円の補償が受けられるサービスを提供しているが、今回、上限3000円までの盗難補償を無償で提供することで、ユーザーがより安心してOKIPPAを利用できるようにする。

盗難サポートは、「OKIPPAアプリ」で配送状況が追跡できている荷物が対象となる。補償を受けるには盗難届の写しと盗難現場の画像が必要で、申し込み申請が承認されると商品代金分(上限3000円)のギフトカード等がYperから送られる仕組み。

■​「盗難サポート」ページ
https://www.okippa.life/compensation/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集