オープンロジ/フラクタと「Shopify Plus」の新プラン提供

2021年11月19日 

オープンロジは11月19日、トータルブランディングパートナーのフラクタと、「Shopify(ショッピファイ)」の上位プラン「Shopify Plus」で立ち上げやプラン変更を検討するEC事業者向けに、ブランドビジネスの全体設計から物流設計までサポートする新プランの提供を開始したと発表した。

「Shopify Plus」は、通常プランの機能に加えてPlus専用アプリの利用や業務フローの自動化、決済ページのカスタマイズ、追加料金が不要で複数ストアの立ち上げなどが可能となる。

<協業イメージ>
20211119openlogi - オープンロジ/フラクタと「Shopify Plus」の新プラン提供
新プランでは、「Shopify Plus」でのブランドビジネスの全体設計や構築をフラクタが支援する一方、物流システムが強固で、オペレーションの経験値と柔軟性の高いオープンロジが物流構築を支援する。

顧客は、効率的なEC事業の拡大、コスト最適化、サービス品質の向上を実現したい企業・事業者や運用負担が大きく、EC設計を見直したいD2Cビジネスを運営している企業・事業者、物流に課題があり、事業成長のボトルネックになっていると感じている企業・事業者を対象とする。

2社では、新プランで、「大規模な機能開発を避けて充実した購入体験を提供する場としてECの設計と構築したい」「複雑な業務フローを効率化して購入から配達までの体験をアップデートさせたい」といったニーズに応える。

オープンロジでは、今後もさまざまなパートナー企業と連携し、EC事業者の成長フェーズに合わせたサポートを物流面から行うとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集