LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日立物流/DX銘柄に選定、SSCV等の実用化・外販を評価

2022年06月08日/CSR

日立物流は6月8日、経済産業省が東京証券取引所、情報処理推進機構と共同で選定する「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)」制度で「DX銘柄2022」に選定されたと発表した。

<DX銘柄2022マーク>
20220608hitachi - 日立物流/DX銘柄に選定、SSCV等の実用化・外販を評価

同社の選定は、「SCDOS(Supply Chain Design & Optimization Services)」や「SSCV(Smart & Safety Connected Vehicle)」といったDXソリューションを開発・運用することで事業強化を図り、物流に新たな付加価値を加え事業領域を拡張していること。また、これらのソリューションを外販することで、顧客価値、社会価値につながる成果を生み出していることなどが評価されたもの。

DX銘柄では、東証上場企業の中から企業価値の向上につながるDXを推進するための仕組みを社内に構築し、優れたデジタル活用を展開している企業を業種区分ごとに選定しており、2022年度は33社が選定されている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース