LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





ニチレイロジ/オランダの物流センターに太陽光パネル導入

2024年06月20日/3PL・物流企業

ニチレイロジグループは6月20日、オランダ子会社のThermotraffic B.V.がマースフラクタ物流センターに太陽光パネルを導入したと公表した。

地球環境に配慮したサステナビリティの取り組みの一環で、約2350枚(発電能力は約960kWp相当)を設置した。

<マースフラクタ物流センターの屋上>20240620nichireirogi - ニチレイロジ/オランダの物流センターに太陽光パネル導入

これまでこの物流センターでは、再生可能エネルギー由来の電力メニューを購入することによって、使用電力を100%再エネ化していた。

今後は、太陽光パネルを導入したことで再エネの生産ができるようになり、エネルギー自給率の向上につなげる。

発電電力量は年間約88万kWhを見込んでおり、この物流センターの年間電力使用量の約16%に相当するという。

ニチレイロジグループとしては、今後も環境負荷低減に取り組み、持続可能な物流の実現に努めたいとしている。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース